スポンサーサイト
2017.01.28 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
6年
2017.01.22 Sunday 23:12

 2011年の1月JFMAアフリカツアーから6年、2017年1月にエチオピアの地を再び訪問する機会を得ました。飛行場は6年前より拡張されていて、さらに拡張工事中。空港に止まっている飛行機の数も増えています。空港を出ると昨年より営業を始めた黄色いメータータクシーが10台程停車、高速道路も整備、地下鉄もでき、ジブチまでの鉄道もテスト運行中とのこと。これらのインフラ整備は中国が担当している。工業団地が次々に開発され日本企業も誘致されている。アフリカ連合の高層ビルが高く聳え立つ、こちらも中国が資金をすべて出して建てた。エチオピアも共産国であったことがあり意思決定の早さが共産国、中国と波長があうらしい。

 経済成長の反面、国内では昨年暴動がおき暴徒化した市民が焼き討ちなどを行い、政府は6ヶ月の非常事態を宣言している。ホテルに入る時はX線の持ち物検査、農園の門はどこも大きな門で閉ざされ警備員が配置されている、また昨年被害にあった農園には、ライフルを持った警備員が巡回している。平穏に見える市内もいつ何が起きるかわからないので移動は車で行い徒歩で歩くことは避けた。

 ネット、電話は統制化にあるようで、SNSへのアクセスは制限されていて、一部ブログ(日本)にもアクセスできない。電話も長電話は途中で切られる。

 

 既存取引先、新規取引候補の農園を回る。圃場管理、栽培品種、採花基準、選別作業、箱詰め作業、温度管理、衛生管理を順に話を聞いて順番に見ていく。RFの審査経験からか入るとだいたいのレベルを感じる。どこもそれなりにやっているのだが、働いている人が理解しているかどうかが一番の差になっているように感じた。 まずは質のいい仕事を丁寧にして行きたいと思う。

| keitora | - | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
2017.01.28 Saturday 23:12
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM